この考え方さえできれば大丈夫。最強の心構え3か条。

未分類

 

  1. いま、もう幸せ。
  2. どうせいつか死ぬ。
  3. 自分のちっぽけさを知る。

 

 

こんばんわ、メガネです。

 

僕は、考え方さえ変えれば、人生って結構イージーモードだと思っています。
どれだけお金持っていても幸せを感じれない人はいっぱいるし、逆もまた然りです。
今回は、1000冊以上の本を読み、30年の人生経験を積み重ねて得た、人生を楽に生きる心構え3か条をお伝えします。

 

 

 

1、いま、もう幸せ。

先日、Appleジャパンの創業メンバーが語る、「人生を心豊かに生きるコツ」でも書きましたが、実はこの言葉はよく本で目にします。

 

しかし、この考え方ができている人はほとんどいないのではないでしょうか。
いや、仕事や家事・育児の忙しさに追われて、考える余裕がない人が多いと言ったほうが正しいかもしれません。

 

この考え方の最強なのは、“幸せになりたい”をゴールにしている人にとって、考え方を変えた瞬間 ”ゴール”に到達できるからです。

 

・戦争がない時代の平和な日本に生まれた。
・今日もふかふかのふとんで眠りにつける。
・朝を迎えることができた。
・しんどい時に支えてくれる家族や友人がいる。
・ご飯が普通に食べられる。
・風が気持ちいい。 etc…

 

人生、実は幸せなことだらけです。

 

 

 

2、どうせいつか死ぬ。

ひとはいつか必ず死にます。
これは、どんな金持ちでも権力者でも関係ありません。
絶対死にます。100%です。

 

べつに悲観的になることはありません。
どうせいつか死ぬんです。

だったら、どんな失敗して笑われたってどうでもよくないですか?
周りのひとからどう思われてもよくないでしょうか?
やりたいことをやって生きていったっていいじゃないですか?

 

終わりがあるのは、人生を無駄に生きないようにするための超大きなメリットです。
あなたも僕も、どうせいつか死にます。
死ぬまでは、気楽に生きていきましょ。

 

 

 

3、自分のちっぽけさを知る。

多くのひとは、物事や出来事をおおげさに捉えがちなの気がしてます。
物事や出来事を大げさに捉えることは、不要なストレスになります。

 

とつぜんですが、宇宙ってどれぐらい広いか知ってます?
知らない方はぜひこの動画をご覧ください。

宇宙の大きさを体感できる動画(Mitaka 版)

ご覧いただけましたでしょうか?

 

…地球ちっさっw!!
宇宙の中で比較すると地球ってむちゃくちゃ小さいw!!

 

その地球と比較したら微生物級に小さいぼくら人間…
そんな”ちっぽけ”な僕らに起きることなんて、だいたい”ちっぽけ”な気がしませんか?

 

さらにもうひとつ。
地球が誕生してどれぐらいの年月になるかご存知でしょうか?

 

“46億年”と言われてるらしいです。
漢字で表示するとわかりにくいと思うので、全部数字で表してみます。

 

“4600000000年”です。

 

人間の人生なんて、この中のたかだか”80年”です。

 

年月で考えても、大きさで考えても、人間なんてそもそもみんな”ちっぽけ”なんですよ。
これを理解すれば、あらゆることがどうでもよくなります。

 

・他人から陰口いわれてないかな
・失敗したらどうしよう
・仕事やめようかな

 

いい意味で、どうでもいいんです。
好きにしたらいいんです。

 

正解も不正解もありません。
人生、死ぬ時に心から自分が納得できるように生きられればそれでよし。

 

僕らはもう”しあわせ”ですし、
”どうせいつか死ぬ”んですし、
どんな失敗したって、みーんなまとめて”ちっぽけ”なんです。

 

せっかくの人生なんですから、好きなように楽しみましょ。

 

 

 

 

 

P.S.
大事なことが見えなくなったらこの本読むことをオススメします。
心が楽になりますよ。

コメント