フォロワーの数が信用を証明する?フリーランスとして生きるためにSNSでフォロワーを増やそう!

未分類

フリーランスで継続的にやっていくためには『SNSのフル活用』が必要だと思った話。

こんにちわ、メガネ(@Musicmanof)です。

雇用されずに生きていく場合、どうマネタイズするかは重要なポイントのひとつです。
以前にお金の本質についての考察記事を書きましたが、『お金 = 信用を数値化したもの』だと定義づけました。

関連お金はあとからついて来る?お金を稼ぐために先にしておくべきこと。

つまりフリーランスとして継続的にお金を稼ぎ続けるためには、それだけの信用を稼いでおかないといけないことになります。

ではどうやって信用を稼げばいいのか?

信用を稼ぐためには、”できうる限りのGiveを行うこと”です。
Give and Giveの精神で行動し続ければ必ず一定の信用は得られます。

ではどれぐらいGiveができているかというのはどう測ればいいのでしょうか。
実はそのわかりやすい指標のひとつとなるのが、”SNSのフォロワー”なのです。

 

 

Giveの指標はフォロワーで測れ!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ブログ

今や上記のどれにも触れず生きている人は日本にはいないでしょう。

ブログは別として、その他のSNSは全て”フォロー”という仕組みができています。

自分がフォローをするときのことを考えてみてください。
あなたはどういう時にだれかをフォローしますか?

ほとんどの人は『フォロー先のアカウントの人から何かしらメリットを得られると思う』時にフォローをしますよね。

つまりフォロワーの数は、自分がそれだけのGiveをできていることの証明になります。
それだけのGIveが行えているということは、それだけの信用を得られているということ。

それだけの信用を得られているということは…
そう、マネタイズできるということですね。

 

 

まずはTwitterでフォロワー1000人目指そうっ!

活用の仕方次第ですが、SNSの中でもスタートはTwitterから始めるのがいいと思います。
ブログとの相性もいいですし、リツイート機能を利用しての拡散力もあるので、広く自分を知ってもらうことについては最適なツールでしょう。

ということで、ボクはまずTwitterでフォロワー1000人を目指しますっ!!

Twitterのフォロワーの増やし方については、るってぃさんのこちらの記事がむちゃくちゃ参考になります。

https://rutty07.com/entry/twitter-matome/

まずはこれに沿って進めていこうかなと。

 

 

目的は『信用を稼ぐこと』。

ひとつだけマインド面で注意しておいたほうがいいことがあります。
それは、『目的をどこにおくか』

「お金を稼ぐ!」であったり「フォロワー数を増やす!」ということを目的にすると、本質を見失ってしまいがちです。

実際にフォロワーをお金で買ったりお金をだまし取ったりする事案も発生しています。

https://matome.naver.jp/odai/2144636301337727101

あくまで目的は、『信用を稼ぐこと』です。
信用を稼ぐことでお金は結果として勝手についてきます。

信用を稼ぐためにとった行動でフォローしてくれるフォロワーこそが本物のフォロワーです。
本物のフォロワーが1000人できればフリーランスとして生きていく土台にもなりますし、何より自信がつきます。

あなたがフリーランスを目指すのなら、いまからSNSをフル活用しましょう。
そしてできれば、まずはTwitterでフォロワー1000人を目指しましょう。

継続的にマネタイズをするならまずは信用です。
フォロワーの数はあなたの信用値を表します。

たくさんのGiveをして信用を勝ち取り、雇用されずに生きる力を手に入れましょう。

コメント