ググらないことは自分が1番損をする!?ググらない人が成功しないと確信する3つの理由。

未分類

自分でググらない人は何やっても一生成功しないと思った話。

「ググる」

もはや説明の必要もないと思いますが、これは「Googleで検索する」の略語です。

これまで記事のなかで何度かお伝えしてきましたが、今の時代ググれば9割方の疑問は解消可能。
どんな分野であれGoogle先生に聞けば何かしらヒントになりそうな情報を必ず引っ張り出してきてくれます。
「該当記事はありません」なんて表示は見たことがありません。

これだけ便利な検索ツールが、なんと”無料”です。
しかも今やPCを使う必要はなく、スマホを使ってググれます。
ググることのハードルは今や地面にめり込む勢いで超低い。

にもかかわらず…。
世の中の大半の人はググりません。

  • 「これどうすればいいの?」
  • 「これどういう意味なの?」

そういう人に「まずググって!」というとだいたいこういう答えが返ってきます。

  • 「なんで教えてくれないの?」
  • 「(不機嫌そうに)じゃあもういいです。」

……??
はっきりいってボクは理解ができません。
逆ギレもいいところです。

自分でググらない人は何をやっても成功を手にすることはできません。
これは確信しています。

今回はなぜググらない人が成功しないのか?
その理由をお伝えします。

 

 

なぜググらない人が成功できないのか?

理由は大きく3つ。

  1. 依存グセがつく。
  2. 思考力が向上しない。
  3. 信頼を失う。

 

1、依存グセがつく。

ググったら答えが見つかるのにすぐ人に聞くという行動の本音の部分は、「自分で調べるのがめんどくさい」です。

  • インターネット接続環境がない。
  • スマホやPCを持っていない。
  • ググったけどどうしてもわからない。

もしこういった状況にあるのなら理解できます。
そもそも物理的にググることが無理であったり、ググってもわからなかったという事情があるわけですから。

しかしこういった状況でなく、ググることができるにもかかわらずググらずに聞いてくる人の本音には、大なり小なり「めんどくさい」という思いが絶対にあります。
ググればわかるのにそれをしないわけですからね。

そしてややこしいことにこういう人たちは「聞けば必ず答えが返ってくる」と思っていることがほとんど。
「まず調べて!」と伝えると、「なぜ答えてくれないのか?」と心情をあらわにします。

…めちゃくちゃ依存症。
独断と偏見ですが、依存症の人は『自己管理もできず自分勝手ですぐ人のせいにする』ことが本当に多い。

…そんなひとが何か成功を手にすることができるでしょうか?
少なくとも僕はどんなにお金があってもサポートしてあげたいなんて絶対思わないですね。

 

2、思考力が向上しない。

自分で調べない知識は身につきません。
知識が身につかないので体系化させることができません。
体系化させることができないので同じ問題につまづき続けます。

「この間教えてもらったあれ、どうすればいいんだったけ?」

…結果、また同じことをひとに聞くわけです。

ググることは「情報を分析する」と言い換えることもできます。
情報を分析する際は、実は相当頭を使うんですよね。

  • 「この情報は間違っていそうだな」
  • 「このワードはさっきも出てきたから鍵になりそうだな」
  • 「答えはこれでよさそうだな」

このように様々な試行錯誤をへて、自分の疑問に対する答えにたどりつくわけです。

苦労した結果得た答えは、知識として自分の資産になります。
次回同じような疑問にぶち当たった時は、前回の経験を活かしてすぐ答えを導けます。
すぐに答えを導けない場合でも、答えが出るまでの時間は圧倒的に短くなります。

このようにして知識を体系化させて脳の資産とし、思考力が向上するわけです。

ググらない人はいつまでたってもずっと同じ質問をし続けるでしょう。
永遠に時が止まったままです。

 

3、信頼を失う。

ググらない人が成功しない理由の中で、これがもっとも大きな部分です。
ググらない人はひとからの信頼を失います。

自分でググらずにひとに聞く

相手の時間を奪う

聞いた知識なので身につかない

次回また似たようなことを聞く

聞かれる方はその度に時間を奪われる

「まず自分でググって!」と伝える

答えを教えてくれないことに不機嫌になる

他の人にも同じことを繰り返す

ググらず質問をする人は「相手の時間を奪っている」という意識が強烈に足りません。

人生は”時間”でできています。

少し大げさかもしれませんが、質問する時は”相手の人生の一部を奪って質問に答えてもらっている”ということを理解しておくべきです。
これを理解せずググらずに質問をすればするだけ、ひとからの信頼を失います。

以前お伝えしたように、『お金は信用の一部を数値化したもの』です。
信頼のない人が、少なくともビジネスで成功できるわけないですね…。

 

 

ググらないことで1番損しているのは”自分”

ググらないことで1番損をしているのは、”ググらないあなた”です。
このブログを読んでくださる読者の中にそんな方はいないとは思いますが、身に覚えがある場合はいますぐ改めましょう。

ググらないことで損をするのは自分自身なのですから。
超もったいないですよ。

 

コメント