思わずクリックしたくなるタイトルには法則があった!?新R25編集長が語る、タイトルのつけ方。

ライティング

ブログ記事のタイトルをつけるのに悩んだことってないですか?

ボクはいつも悩みます。

いうまでもなく、記事タイトルってめちゃくちゃ大事です。

街を歩いてて、すげー可愛いひとや超絶イケメンとすれ違ったときって、思わず2度見したりしません?

記事タイトルはまさに、ひとでいうところの「見た目」です。

見た目になんの特徴もなければ、見向きもされません。

つまり、なんの興味ももたれないということ。

なんの興味も持てない人の性格なんて知りたいと思います?

…どうでもいい。

言葉を選ばずにいうと、マジでどうでもいい。

これ、あくまで街中ですれ違ったらの話で考えてくださいね。

べつに「かわいくない人がダメ」とか、「イケメンじゃないとあかん」ということではないので悪しからず。

大量の情報に触れる機会がある今の時代、まずはタイトルで興味を持ってもらえないとお話にならないわけですよ!

クリックしてもらってはじめて、記事を読んでもらえるわけですから。

中身知って欲しかったら、まず見た目でアピールしていかないとね。

とはいえ記事タイトルのつけ方、控えめにいって難しすぎない?

色々な本を読みましたよ、わたし。

このキャッチコピーの本とか、

「そもそも文章力が足りないのかな」 と思って、これ読んだり、

「心理学的な側面からアプローチした方がいいかな」と 、Daigoさんの本読んだりね。

どれもこれも素晴らしい本なんですけども、当たり前ですが、ブログ記事の書き方について特化してる部分ってないんですよね!

ところがどっこい。

そんなあなたに特大朗報です。

このたび、「新R25編集長の渡辺さんが記事タイトルについてのnoteを販売した」というツイートが流れてきました。

新R25とは、役立つ記事満載のメディアです。

新R25は、そんなモヤモヤのなかにいるR25世代が、“知ってよかった”と思える「世の中のこと」を身近に届けるメディアです。

引用:新R25公式ページ

ボクは大好きで毎日読んでるんですが、記事のタイトルのつけ方がどれもこれも秀逸

「どんな脳みそしてたらこんな記事タイトル量産できるんだよおい」と疑問感じすぎて夜もねむれないレベル。

その新R25の編集長が販売したnoteということで、時を置き去りにしかねん速さで即購入

なんせその価格、なんと700円

結論からいうと、最高かよ…。

記事タイトルのつけ方に悩むすべての人に読んで欲しいと心底思いますね。

渡辺さんの記事を読めば、ブログタイトルのつけ方が体系的に理解できます。

もちろん、理解できたからすぐに自分のスキルとして身につくかといえばそんなわけありません。

練習が必要です。

ただし、「渡辺さんの記事を読んでから記事タイトルのつけ方を練習した人」と「読まずに練習した人」とでは、上達速度に圧倒的な開きが出るでしょう。

少なくとも、「高速バス」と「新幹線」ぐらいスピード感は違います。

もしあなたが記事タイトルのつけ方に悩んでいるのなら、買わない理由はありません。

別に渡辺さんの回し者でもなんでもないですが、超オススメできますよ。

ぜひ^^

https://note.mu/mw19830720/n/n6b399c0897bd?scrollpos=wOTDj

コメント