誕生日。

未分類

私、本日、アラサーではなくジャストサーティーになりました。

 

そうです。
本日誕生日でございます。

 

え??
あ、大丈夫大丈夫!!
そんなお問い合わせ欄から誕生日おめでとうなんて粋なことしなくていいからw

 

いやいやもうほんとに!!
そんなそんな、まぁまぁ、ちょっとして空き時間にできることとはいえよ?
そーんなに大した手前じゃないとはわかってはいるんだけどもね?
わざわざそんなにお祝いメッセージとかくれなくてもほんっとに大丈夫だからw

 

もぉ、あれだからッ!!
メッセージ来すぎて、全部返してたら日をまたいじゃうからさw
最初は何かと思ったからね。
5/16になった瞬間、突然メーラーがパンクするもんだから。

 

え?なに?
もしかしてサイバーテロ?
ちょっとォォォォ!!
北朝鮮んんんんん!!!!!!!

 

…ってひとり興奮してたら、お祝いメッセージが山のように届いてただけだった。
だからもうほんとメッセージとか大丈夫ですよ💖

 

………さぁって、そろそろ大量に届いていたメルマガからのお祝いメッセージに
既読処理つけていくかぁ!!

 

 

……とまぁ、冗談はこの辺にしまして。

 

今日で30歳です。
本当に30年あっという間でした。
色々な人に支えられて、お世話になりっぱなしの30年間でした。
ここで少し、僕の誕生日に対する考え方をお伝えできたらなと思います。
僕は「誕生日」というのは、「両親、そしてご先祖様に感謝をする日」だと常々思っています。

 

僕がこの世に誕生できたのは、まずは両親のおかげです。
両親が何かの縁で出会っていなければ、ここに僕はいません。
今の父母には、心から感謝しています。
さらに、その両親が生まれたのも、そのまた両親のおかげ、
つまり僕から見たらじいちゃんばあちゃんのおかげな訳です。
そうやってずっとご先祖様を遡っていくと、
何百年、何千年、さらにそのずーっとまえから、
奇跡的な出来事が奇跡的なタイミングで続いて来たおかげなのです。
そのタイミングが少しでもずれたら、今僕はここにいなかったかもしれないのです。

 

今の僕という生命は、そのようなご先祖様の縁によって成り立っています。
ときには戦火に遭い、食べるところも寝るところもなく、
また、時には身分の差で理不尽に虐げられ、
大事な人と一緒にいることも許されないような数々のしんどい時代を乗り越えて、やっと手にした平和な現代の日本。

 

もうこれ、どれほど恵まれているか…

 

今の僕たちにとっては、この平和で豊かな今が「当たり前」ですが、
その当たり前は、ご先祖様たちの苦悩と葛藤の末に生まれたとても尊いものなのだということを
片時も忘れてはいけないと思っています。

 

今の時代に生まれただけで、超絶スーパー幸せッ!!
多分昔の人は自分のやりたいことなんて考える余裕もなかったんじゃないでしょうか。

 

だって今日食べるものを確保するのにも必死だったかもしれないから。
そんなの許されるような環境じゃなかったかもしれないから。
いつ死ぬかわからない危険と常に隣合わせだったかもしれないから。

 

僕たちは、この当たり前のようで当たり前ではない平和を、
今後の世代にも引き継いでいかなければなりません。

 

ちょっと話ずれちゃいましたが、
改めて、両親、そしてご先祖様に感謝して30歳をありがたく迎えさせていただきます。

 

これからも縁を大切生きていーこぉっと^^

 

コメント